POSITAL

電子メールまたはパスワードが正しくありません。 もう一度お試しください。

産業用ロボット

産業用ロボット

産業用ロボットは、作業プロセスの速度と精度を高め、人件費と人的ミスを削減するために、現代の製造業で広く使用されている電気機械システムです。 最も一般的に使用される産業用ロボットは、直交座標ロボット、多関節アームロボット、スカラロボット、デルタロボット、円筒形ロボット、ガントリーロボットです。ロボットアーム(またはマニピュレーター)のカテゴリに応じて、さまざまな種類のロボットがあります。 通常、スチール製または鋳鉄製のロボットアームはベースから組み立てられ、アームの所定のタスクを実行するように設計された手首とエンドエフェクタで終わります。 ロボットコントローラーは、各関節に取り付けられたモーターに、特定のタスクのために平面または空間(関節の数に応じて)でアームを動かすように命令します。 産業用ロボットの主駆動部としての関節は、それに応じてさまざまな自由度で動作することができます。さまざまなエンドエフェクタ(またはアームの先端工具)を装備すると、さまざまなアプリケーションの特定のタスクで動作するように産業用ロボットをプログラムできます。産業用ロボットのこれらの関節のフィードバックシステムの最も重要な部分の1つとしてのエンコーダは、作業と安全の効率を決定づけます。

POSITALのKITエンコーダファミリ は、ほとんどのアプリケーションの産業用ロボットのフィードバックシステムに理想的なソリューションです。 バッテリーを使用しない独自のマルチターン技術と、コンパクトで堅牢な設計により、今日の産業用ロボットを強化します。 それらは、シャフト付き電気モーターに取り付けたり、ロボットのアームに直接取り付けたりできます。 この場合、圧縮空気用のケーブルまたはチューブをロボットのアームに統合するのに十分なスペースを提供する中空軸キットエンコーダバージョンが利用可能です。

  • 重量ペイロード、高速で正確
  • 保護されたワークスペース

設置が簡単な中空軸キットエンコーダ

hollow_shaft_kit_encoder
  • アブソリュート位置をフィードバック
  • バッテリ無しで回転数をカウント
  • 高速サイクルタイムに対応
  • 低メンテナンス
  • 動作環境を選ばない (塵、湿気、振動)

もっと