POSITAL

電子メールまたはパスワードが正しくありません。 もう一度お試しください。

アブソリュートエンコーダキット: 中空軸

hollow_shaft_kit_encoder_front400

バッテリーフリーのマルチターン機能を備えた最初の中空軸キット

  • エナジーハーベスティング技術をベースにしたバッテリーフリーの回転カウンタ
  • ロボットジョイントおよびドライブの機械的レイアウトを最適化する中空ベアリングレスセンター設計
  • シャフト30 mmまたは50 mmの内径サイズが利用可能
  • 容量性測定システムにより、過酷な環境でも高精度を実現
  • SSI とBiSS C 標準の非専有インターフェイス
  • 設置が容易でメンテナンス不要

バッテリーフリーマルチターンカウンタ – エナジーハーベスティングウィーガンドセンサ

マルチターンモデルの場合、回転カウンタは自給電式で、POSITALのウィーガンドエナジーハーベスティング技術を使っています。これによりバックアップ電池が不要となりメンテナンスコストを減らせます。

  • • 外部電源不要 – 電池無し
  • • 長寿命
  • • 過酷な環境で使用可能
  • • 非接触計測 – 機械的摩耗無し

アブソリュートシングルターン位置 - 容量性測定技術

各エンコーダは2つの本質的な部品を持っています。ロータとステータで、どちらも特別な形の導電性表面をしています。これらの表面は、コンデンサプレートとして機能し、近い距離に配置されます。ロータが回転すると導電性表面のパタンが相対位置を変え、システムの容量結合に変化を引き起こします。これにより、ステータの励磁回路によって生成される高周波電気信号の振幅と位相角が変化します。特別なASICデバイスがこれらの信号の変化をキャプチャしてデコードし、ロータの角度位置を高精度で決定します。

テクノロジーの詳細を読むには こちら

  • シングルターン分解能 18 Bit (30mm) / 19 Bit (50mm)
  • • 精度 ± 0,02°
  • • 動的レスポンス (最大 6000 RPM)
  • • クリティカルなモーションコントロールシステムに適用可能

中央のシャフトまたは回転軸の周囲に位置センサーを取り付けることが望まれる場所、例えばサーボモータ、ステッピングモータ、ロボットアームのジョイントなど、スペースが限られている状況に理想的な選択です。

キットの3段階のインストールは簡単に実行できます。 キャリブレーションは不要です。

ths_mk_asm_2_1