POSITAL

電子メールまたはパスワードが正しくありません。 もう一度お試しください。

ニュースレター-2021年11月

近日公開!
POSITALエンコーダEtherNet/IPインターフェースのアップグレード

1_ethernet_ip_np

最新のEthernNet/IP通信インターフェースは、データ転送を最適化し、伝送遅延によるダウンタイムを最小限に抑えます。この改良されたプロトコルは、高度なネットワーク管理ツールを備えているだけでなく、インストーラーが3つのロータリースイッチを使ってデバイスのIPアドレスを定義できる通信キャップも付いています。このアップグレードにより、高温警告、加速度レベルの監視、タイムカウンタなどの機能にアクセスできるようになりました。POSITALのこのアップグレードの実装は、ODVAの規格適合テストのすべての要件を満たしています。

もっと

  • 先進的なネットワーク管理ツール
  • システムセットアップの簡素化
  • 新たなデバイスモニタリング機能
  • データ伝送の最適化

シングルケーブルで接続可能なBiSSラインキットエンコーダ

2_biss_line_np

POSITALキットエンコーダと1本のケーブルで接続することにより、モーターメーカーや機械メーカー向けに、経済的かつ効率的な絶対位置フィードバックを提供。モーターとの接続は1本のケーブルで行われるため、部品点数が少なく、簡単に設置できます。POSITALは、BiSS Lineインターフェースの2線式と4線式の両方に対応しているため、ほとんどの主要メーカーのPLCやコントローラと互換性があります。

データシート: BiSS Line Kit Encoder

インターフェース

もっと

  • 2線式と4線式の両方に対応
  • オープンスタンダード:BiSS Line・www.biss-interface.com
  • 大幅なコスト削減を実現
  • オープンソースのデータで、FEC(前方誤り訂正)などの高度な機能を実現

現場での計測に便利なPOSITALディスプレイ

3_displays_np

POSITALのデジタルディスプレイユニットは、測定値を直接表示するための費用対効果の高い製品です。センサの種類に応じて、アナログ入力、SSI入力、またはインクリメンタル入力の一つから選ぶことができます。費用対効果が高く、コンパクトと丈夫な構造を組み合わせるデザインのおかげで、機械のセットアップ作業や、工場内で機械の状態を監視するのにぴったりなソリューションです。また、リミット警告やカムフォロワー機能の表示も可能です。

ディスプレイ

  • エンコーダ、傾斜計、リニアセンサと接続可能
  • アナログ、SSIまたはインクリメンタル入力
  • デジタルまたはアナログ出力
  • 複雑なモーションコントロールシステムに簡単に統合

現場での計測に便利なPOSITALディスプレイ

4_ubito_medical_np

UBITOのウィーガンドセンサは、低周波の電磁場と組み合わせることで、高周波の伝送が困難な環境下での低電力アプリケーションのエネルギー供給に利用できます。ウィーガンドパルスは、カプセル内視鏡やペースメーカーなどの埋め込み型医療機器を充電するための電気源として、人体組織にダメージを与えずに皮膚を透過できる低周波の電磁波を使って利用することができます。

医療システム

ウィーガンドセンサ

  • エネルギーを消耗しない無数のパルス
  • 低周波での安定したエネルギー
  • セルフパワー・センシング
  • パルスエネルギーハーベスティング

POSITAL IO-Linkエンコーダの接続と構成