POSITAL

電子メールまたはパスワードが正しくありません。 もう一度お試しください。

ニュースレター-2021年7月

POSITALキットエンコーダがBiSS認証を取得

1_first_certified_biss_products_np

POSITALのキットエンコーダは、BiSS認証を取得しています!BiSSインターフェイスは、オープンソースで非独占的な通信規格です。BiSS協会では、産業用モーションコントロール用のサーボモーターやドライブなどのデジタル機器間の通信を効率的かつ円滑に行うための認証プロセスを提供しています。POSITALのキットエンコーダは、BiSS-Cの両インターフェイスに対応しており、制御機器とのリアルタイム通信が可能です。

もっと

  • BiSS認証取得済みのキットエンコーダを用意
  • 汎用性とコスト効率に優れたインターフェース技術
  • プロトコル規格の維持
  • オープンソースのプロトコルで柔軟なものづくりが可能に

FRABAグループが新たな市場に参入

2_rebranding_np

FRABAファミリーには2つのブランドがありますが、この機会にロゴをリニューアルし、当社の4つの指針を象徴するFRABAの星を取り入れました。この四角い星は、革新、変革、成長を育む企業文化を象徴。 また、「Total Information」、「Fair Sharing」、「Competence」、「Dynamic Development」の4つのポイントを意味しています。当社の最新ブランドであるUBITOとCREDEMUSは、デジタルトランスフォーメーションやIoTといった市場で活躍します。

新ブランドの詳細はこちら

新ロゴのダウンロード

ビデオを見る

  • 当社の4つの指針を反映
  • UBITO :当社のWiegand技術を新たな市場で活用
  • CREDEMUS :マスカスタマイゼーションの製造方法

冗長性フィードバックによる安全性の向上

3_tcr_whitepaper_np_2

このホワイトペーパーでは、お客様の安全性を重視したアプリケーションに最適なエンコーダを理解していただくために、冗長化安全エンコーダと安全認証エンコーダの違い、共通点、利点について説明しています。POSITALの安価で柔軟な代替案である多様な冗長化アブソリュートエンコーダは、複雑な二重化エンコーダの設置と高価な安全認証デバイスの中間的な役割を果たします。

ダウンロード

アプリケーションに適した多様な冗長エンコーダを簡単に見つける

  • 安全性が重視されるシステム向けの代替品
  • 機能安全のための多様な冗長性
  • スペースとコストを軽減できるエンコーダ
  • 様々な設置に対応した幅広いオプション

太陽エネルギーシステム用TILTIX傾斜計

4_modbus_rtu_tiltixr_np

エネルギー価格の上昇に伴い、従来の資源に代わるものとして、太陽エネルギーが急速に普及しています。太陽電池システムを最大限に活かすには、太陽追尾装置の設計者と運営者は、システムを構成する部品の精度とコストに細心の注意を払う必要があります。POSITALのチルトセンサーは、高温、粉塵、強風などの厳しい環境でも動作する、信頼性の高い堅牢な製品です。

もっと

太陽光カタログ

モーターへのキットエンコーダの取り付け

バッテリーやギアが不要なマルチターンアブソリュートキットエンコーダ