POSITAL

電子メールまたはパスワードが正しくありません。 もう一度お試しください。

ENCODERMATCH.COM MROニーズに焦点を当てた製品選択ツール

encodermatch_news_page

必要なエンコーダ代替品を迅速かつ簡単に検索できます。

入念な準備と世界中のユーザーおよびシステム統合での幅広いベータテストの後に、ついにPOSITALは直感的なオンリーワンツールであるEncoderMatch.com をリリースしました。検索エンジン、製品コンフィギュレーター、発注ツールが融合された本新規ウェブプラットフォームは、MRO・スペアパーツ事業に焦点を当てています。マウスをクリックするだけで、メンテナンススタッフと技術バイヤーは元の製造業者にかかわらず、すぐに費用効果の高い既存の機器やシステムで使用しているエンコーダの代替品をみつけることができます。ユーザーは、EncoderMatch.com portal で幅広いPOSITALポートフォリオ(「すぐに使える数多くのセンサ」)から最適の製品情報を得ることができます。完璧な互換性のある代替品が見つかったら、ポータルは仕様を満たしたエンコーダについてのデータシートをお渡しします。発注が完了したら、MOQ 1から購入可能なお求めの製品はポーランドのスウビツェにあるPOSITALデジタル工場で組み立てられます。柔軟性が極めて高い「マス・カスタム」生産システムによって、通常5日以内に配達されます。エクスプレスオーダーでは、より速く配達されます。

MROマーケットのニーズに答える

POSITAL北米責任者のクリスチャン・フェルは「EncoderMatch では、新しい市場開拓を目指しています。」と話しています。「当社の既存顧客は様々な業界でOEMを使用していますが、当社独自のデジタルシステムを新しい顧客を対象にリリースします。」EncoderMatchは、すでに使用されている数多くのデバイスの代替品が常に求められる巨大なグローバル・アフターマーケットやMRO事業を対象としています。POSITALのこの巨大で複雑なマーケットへのイニシャル・エントリーでは、インクリメンタル・エンコーダに焦点を当てています。「インクリメンタル・エンコーダは標準エンコーダの北米市場の90%を占めており、EncoderMatchを立ち上げるにあたってはうってつけのデバイスです。」とフェルは述べています。

どんなインクリメンタル・エンコーダもコンピュータ上で交換できます。

EncoderMatchの最初のリリースでは、国際的に有名なロータリーエンコーダ製造者20社以上のカタログから150万を超えるインクリメンタル・エンコーダタイプに対応しています。人工知能(AI)によって開発されたアルゴリズムは、POSITALの膨大な製品ポートフォリオからご利用いただける機材の特徴を考慮し、交換するロータリーエンコーダの分解能、インターフェース、設置スペース、シャフトおよびフランジ寸法、保護等級を含む仕様を比較します。EncoderMatchポータルをご利用いただく顧客の皆様にはいくつかのオプションが用意されています。ご希望のマッチングを最短時間で行うには、通常、デバイスのネームプレートに記載されている古いエンコーダの製造日および型式コードを入力します。すぐにPOSITALデータベースでご希望のデバイスおよび機能が確認され、適切な代替品が特定されます。互換レベルは各検索結果で表示されます。代わりに、製品タイプや製品番号を特定しなくても、製造者の取扱製品を特定することもできます。この場合、検索は直接POSITALのオンラインプロダクトファインダーツールで行われます。特定要件を満たす全てのPOSITALインクリメンタル・エンコーダが表示されます。

incremental_encodermatch

多目的エンコーダ:全てのポートフォリオが1つの機材に

POSITALのインクリメンタル・ポートフォリオのユニークな性能もEncoderMatchに含まれており、特定の機能がマッチするように改善されています。「POSITAL製」インクリメンタル・エンコーダの分解能および出力レベルはデバイスへの物理的な変更をせずプログラミング可能で、ファームウェアのパラメターを変更することで修正できます。出力はHTLまたはTTLで設定でき、分解能は1回転あたり1から16,000パルスの間で設定できます。これらのパラメターを、エンコーダ発注時または後日調整時に工場で前もって設定することができます。POSITALの便利で携帯可能なUBIFASTプログラミングツール は、設定が必要な場合、これらのコンフィグレーション変更を迅速かつ簡単にしています。

 
「EncoderMatchとともに、MROマーケットを再定義し、仲介者をなくすことで費用を削減することができる新たな構想に着手しました。価格に加えて、当社は可用性の新たなスタンダードを設けます。」とフェルは話します。「元の製造者のカタログに長く記載されなかった過去のエンコーダにも適用しますが、POSITALで容易に得られる新規機材とのみ交換できます。」