POSITAL

電子メールまたはパスワードが正しくありません。 もう一度お試しください。

FRABAグループは100周年を迎えます

100_years_composing

FRABAは公式に100歳になります! 同社の歴史は、ドイツのケルンに「Franz Baumgartner elektrische Apparate GmbH」が設立された1918年にまで遡ります。 この企業は、産業用の機械リレーと制御システムを構築することに特化し、成功した中規模企業に成長しました。 創業者のBaumgartner氏は、1945年以降に会社を再建し、医療機器や制御システム(信号機制御を含む)などの製品に事業を拡大し、最終的にはスタッフ400人以上の規模になりました。 しかし、1993年までに、同社のエレクトロ・メカニカル・デバイスの中核事業は、新しいマイクロプロセッサベースの技術競争の激化に苛まれ、厳しい財政難に陥っていました。 この時点で、同社は二人の兄弟、AchimとChristian Leeserによって買収されました。

1950_100_year

「当初よりFRABAは非常に異なる方向へ進む必要があることを理解していました」と、CEOであり主要株主であるChristian Leeser氏は説明します。製品の合理化と製造方法の改革に伴い、同社のカルチャーに関連して最大の変化をもたらしました。 私たちのビジョンは、新興技術に熟練した野心的な若手技術者・科学者集団でした。これらの人々が、楽しみながら各々最大限の創造性を発揮し続けるために、私たちは、情報の共有、個人のイニシアチブ、新しい課題の熱心な受け入れを強調する企業スタイルを確立しました。 私たちの目標は、FRABAでの仕事を刺激的、さらに言えば楽しいものにすることでした!

FRABAの成功は、一連の革新的な新製品と着実に成長する市場シェアによって評価されます。 FRABAは、職人技をベースとした生産モデルを持つ地元の製造業者から、高度な製品を幅広く扱う国際ビジネスに発展しました。 FRABAグループには、POSITALブランド(産業オートメーション、モバイル機器のモーションおよびポジションセンサー)とともに、ドアおよびゲート市場向けの安全システムの製造・供給をするVITECTOR が含まれます。 FRABAはヨーロッパ、北米、アジアに事業所を持ち、世界的な流通ネットワーク を構成します。

会社沿革

_igp2313_jha3_white
「マスカスタマイゼーション」プロセスの成功
FRABAの高度に洗練された生産施設 はポーランドのSlubiceにあります。 生産は、データ駆動の「マスカスタマイゼーション」ビジネスモデルに基づいています。 POSITAL製品は、顧客定義の仕様に従って標準化された部品から組み立てられており、納期の短縮と価格競争力のある多種多様な製品構成を提供する独自の能力を提供します。 このシステムでは大量注文から少量注文まで受付可能です。(最小注文数量:1個!)